1998年  焼け石山開きにて

 早すぎました。

 昨日石井さんにお別れに行って来ました。遊びに行って、寝袋に寝ていたときみたいに、安らかな顔で眠っていました。

 ゴルフしか遊ぶことを知らなかった私に、たくさんの遊びを教えてくれました。山に行き、祭りに行き、写真やビデオを撮ること、そしてハナコン(話せばわかるコンピュータの会)も石井さんが引っぱり出してくれました。ホームページつくりにのめり込んだのも、石井さんがいたからでした。「ありがとう」といってお別れしてきました。

 4月30日お見舞いに行ったとき「肺炎になって死ぬかと思ったよ。1年くらいの長い闘病も覚悟したよ」と言っていました。
 フロッピーに自分の葬儀のことが残されていたそうです。急性白血病と知ってすでに死を覚悟していたことに涙が出ます。思いついたらすぐに走り出す石井さんでしたが、今度の旅立ちは早すぎました。

 「石井さん、たくさんたくさんありがとう」
 心よりご冥福をお祈りします。

             1999年5月21日
             話せばわかるコンピュータの会  今村 詮

 思いでの写真
    自宅にて
    職場にて
    マルチメディア祭  太幸邸にて
    田島先生宅でパソコン教室
    郭公団子にて
    祭畤山頂上にて


戻る