青く澄んだ空、ブナの原生林、栗駒山の可憐な花たち、そして白鳥が飛来するまち。豊かな自然の中で、幾多の災害や苦難にも耐え、懸命に生きてきた人たち。誇り高い歴史と文化を持つ岩手県南の玄関口一関市。

 2000年6月末、すばらしい自然と暖かい人たちにかこまれた6年間の単身赴任生活も終わり、家族の元に戻りました。これからはときどき一関を訪問し、今まで内から見て書いたページを外から見直すことと、もう少し広い範囲の東北を見て歩きたいと思っています。また、一関の友だちからいただくおたよりを「一関通信」に掲載します。


山より高い鯉のぼり
2005.4.27 菅原寿さん撮影


友だちからの「一関通信」 (2005.6.25)

一関はこんなところです (2005.2.8更新)
カスリン・アイオン台風の記憶 (2005.2.13更新)
一関の歴史 (2005.3.3更新)
一関と文学 (2005.3.28更新)
一関近隣のまつり (2000.8.16更新)
一関近隣の見どころ (2005.4.30更新)
一関の思い出話 (2005.6.1更新)
栗駒山散歩 (2005.7.8更新)
鳥との出会い (2005.2.2更新)
自然とともに (2005.7.8更新)
「一関からこんにちは」リンク集 (2005.2.2更新)
ホームページ開設にあたって (2005.2.2更新)
新作・大幅更新とお知らせのコーナー (2004.3.4更新)

一関在住の作家・及川和男さんの絵本
「いのちは見えるよ」

 目の見えないルミさんの「いのちは見えるよ」という一言をキーワードに、「いのち」について考え、語り合う主人公と家族、先生。「いのち」について考え、語り合うきっかけになる絵本です。黄色と墨の2色を生かした長野ひでこさんの絵からも「いのち」の輝きが伝わってきます。岩崎書店発行。

お知らせ
一関医師会のホームページ
休日当番医、かかりつけ医、医師会からのお知らせなどが掲載されています。


キーワードからも検索できます

一関市 イベント 磐井川 温泉 観光 栗駒山
厳美渓 交通 作品 自然 島崎藤村 祥雲寺 水害
須川 台風 釣山公園 白鳥 博物館 ブナ
毛越寺 リンク 歴史

ご意見、一関や近隣の情報、写真のご提供などは
imamura@kurikoma.or.jp
までお願いします。


(1997.5.17よりカウント開始)
(初版 1997.4.12/最終更新日 2005.7.8)